脳内世界は主に紙

幻覚系ボードゲームプレイヤーHal200のあれやこれ。

カテゴリー "本" の記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

打ち切り

『謎の彼女X』2巻が6月22日に発売。
いいペースだぜよ。

今日は漫画の打ち切りについて書く。

人気の無い漫画は打ち切られる。
「俺たちの冒険は始まったばかりだぜー!!」
で、そこまでを単行本に収録してメデタシメデタシ。と。

でもさ。
HAL200の好きな漫画って
そんな終わり方すらしない。

いつのまにか終わってる。もしくは凍結。

『うめぼしの謎』完全版で収録されるまでなんで最終話が単行本化されてないんだ?
『BANKERS』の第4巻はまだですか?
『魔女』の3巻は?
『少女、ギターを弾く』は終わっちゃったの?
『極東学園天国』の第3部…は無いか。

どれも本当に、本当に面白い漫画ばかりですよ?
しかし、悲しいけどこれが資本主義です。
お国の政策には勝てねぇですだ。

老兵は死なず、ただ消え去るのみ。
南無。

謎の彼女X

HAL200が「謎の彼女X」への思いの丈を吠える!

だって2巻が待ちきれないんだもん。

謎の彼女X
アフタヌーンに連載中。
ちっ。またアフタヌーンかよ。という突っ込みは置いといて。

変態純愛青春マンガ。
何ってもうよだれとかよだれとかよだれとかが満載です。

決して電車のなかで読まないように。
読もうものなら「私は変態です」の張り紙を背中に貼られて石を投げられます。

キャラ設定とか雰囲気とかがなかなか個人的ツボなのだが、設定的にネタ切れを起こしそうな感は否めない。

頼む!こんどこそ続いてくれい!

侏儒の言葉

IMEの「手書き文字認識」ツールで
自分の書いた文字が認識されない時。
悲しい・・・。

HAL200です。


初版本。
芥川龍之介の。

侏儒の言葉」届きました。
1年前からずーっと欲しかったもので、このたびめでたく購入しました。
届いたものを見てみたら、お値段ほど状態が良くなかったのでちょとがっかり。

で、「侏儒の言葉」。
芥川の晩年の作品で、単行本として発売されたのは彼の没後の昭和2年。

独特の切り口で綴るアフォリズム(警句)集で、
例えば

人生は一箱のマッチに似ている。重大に扱うのは莫迦莫迦しい。重大に扱わなければ危険である。

なんていう感じのことがだばだば詰まってる本です。
かの有名な(?)
人生は地獄よりも地獄的である。
っていう言葉もコレに収録されてます。

初版にこだわらなければ文庫版もあるし、
青空文庫にも収録されているので、
こちらでも、どうぞ。

芥川

みなさんこんばんわ。

私HAL200、実は、なんて勿体ぶった話じゃないんだけど、芥川龍之介が大好きなんです。

華やかな文壇デビュー。栄光と苦悩。そして壮絶な死。

彼の作品も

侏儒の言葉
或阿呆の一生
歯車
蜜柑



と名作佳作目白押し!
羅生門とか芋粥とか河童とか入れていないのは個人的趣味です。

そんなファンの夢、初版本
手に入れました。




西方の人 初版本


Ts290233.jpg


発行年は昭和4年。今から77年前です。

収録作は、芥川の遺稿が中心。
西方の人
歯車
或阿呆の一生
などなど。
後期作品が好きなので個人的にタマラン1冊です。

えー原稿とか肉筆モノはちょっと手が出ないので初版を収集ということで。
次は『侏儒の言葉』かな。

GOGO!!

みなさまおひさしゅう。HAL200です。

ひぐらし祭囃し編も終了。
なかなか面白い。寒いけど面白い。

というわけで最近はマジック@スタンダードやら、弾幕避けやらで日々を過ごしています。



ウィンウィンウィン・・・









JOJO A GOGO!!


コレ見ちゃったら即買いでしょ。
家に置くスペース無いとかもはやそんなことは関係ないね。


しかし家に持ち帰ってからマジで置き場所に困っています・・・。
贅沢な悩みということで。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。